【風邪&口臭対策に最適!】うがい薬おすすめランキング7選

mori
こんにちは!「7rank」編集部のmoriです。
簡単にできるのど風邪対策としてうがいがあげられます。ただ風邪予防のためと思って、うがい薬で頻繁にうがいをすればいいというわけではありません。

うがい薬の殺菌作用が強いと正常な細胞まで傷つけ、ウイルスの侵入を高めてしまう恐れがあります。だとすると「うがい薬を使った方がいいの?」「使うとしたらどんなうがい薬がいいの?」そんな疑問が浮かんできませんか?

ここでは、風邪&口臭対策に最適なうがい薬の選び方とおすすめのうがい薬をランキング形式で詳しくご紹介していきます。ぜひ最後までチェックしてみてください。

風邪&口臭対策に最適なうがい薬を選ぶ3つのポイント

ここでは、風邪や口臭対策に最適なうがい薬を選ぶ3つのポイントをご紹介していきます。風邪の場合、喉の痛みが出る前と出た後で使うものをわけるようにしましょう。薬は副作用もありますので、異変があった場合は薬の使用を中止して、お医者さんに診てもらうようにしましょう。

風邪&口臭対策に最適なうがい薬を選ぶポイント①:ポビドンヨード配合のうがい薬を選ぶ

ポビドンヨードは、うがい薬「イソジン」で有名です。独特の臭いがしますが、強い殺菌作用で喉や口の中の細菌・真菌・ウイルスを消毒します。風邪やインフルエンザの予防にも使用できます。口腔内の刺激は強いので、傷等がある場合は避けましょう。

風邪&口臭対策に最適なうがい薬を選ぶポイント②:塩化セチルピリジウム(CPC)配合のうがい薬を選ぶ

塩化セチルピリジウム(CPC)は、強い殺菌・消毒作用があり、口臭を除去することができます。口腔内の刺激はポビドンヨードと比べて低刺激だと言われています。ポビドンヨードと比べ、独特の臭いや味がない仕様になっているので、お子様でも使用可能なうがい薬です。

風邪&口臭対策に最適なうがい薬を選ぶポイント③:炎症がある場合はアズレンなど消炎作用がある成分配合のうがい薬を選ぶ

アズレンスルホン酸ナトリウムやグリチルリチン酸ジカリウムは口や喉の炎症を抑え、治りを早める効果があります。通常の喉の炎症から扁桃炎、口内炎、急性歯肉炎、舌炎、口の中の傷の治療などに用いられます。ですので、痛みがある場合は消炎鎮痛作用があるうがい薬を使って治しましょう。

風邪&口臭対策に最適なうがい薬おすすめランキング

ここでは、風邪や口臭対策に最適なうがい薬のおすすめランキングをご紹介しています。市販で売っている第3類医薬品や指定医薬部外品を元にランキングにしてあります。よかったらランキングを参考に、目的に合ったものを1つ選んでみてくださいね。

1位:【第3類医薬品】浅田飴AZうがい薬 100mL (浅田飴)

価格 790円(税込み)
用法容量 1回、本剤10~13滴(約0.4ml)を水又は微温水約100mlにうすめて、数回うがいをする。これを1日数回行う。
備考 有効成分水溶性アズレンを配合、のどや口中のはれに効きます。スッキリした使用感。100mL。【第3類医薬品】

浅田飴AZうがい薬は、口腔・咽喉のはれ、口腔内の洗浄ができます。有効成分アズレンスルホン酸ナトリウムが、口の中やのどの炎症を鎮めます。約250回分も使えるので、コスパ的にも魅力的です。のどの腫れや痛みがつらいときに気にせずしっかり使えます。

 

2位:【指定医薬部外品】新コルゲンコーワ うがい薬ワンプッシュ 200ml (kowa)

価格 780円(税込み)
用法容量 1回約1mL(1押し)を約50mL(コップ約1/4量)の水にうすめてうがいする。1日数回行う。
備考 塩化セチルピリジウム配合。消炎成分、清涼成分を同時配合でスッキリ。ワンプッシュらくらく操作。200mL。【指定医薬部外品】

新コルゲンコーワ うがい薬ワンプッシュは、さわやかハーブの香りのうがい薬です。ワンプッシュでうがい1回分で約200回使えます。ノドの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去などとしてお使い頂けます。ワンプッシュで線まで水を入れればOKなので、大変手軽で便利です。

 

3位:【第3類医薬品】コサジンガーグル「TY」 500mL (大洋製薬)

価格 970円(税込み)
用法容量 1回、本剤約2~4mLを水約60mLに薄めて1日数回うがいをする。
備考 ポビドンヨード配合。【第3類医薬品】

コサジンガーグル「TY」は、ポビドンヨード配合のうがい薬です。口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去ができます。500mLのたっぷり容量なので、家族みんなで使える仕様です。ポンプ式なので、洗面台に置いてそのまま使えるのも嬉しいです。

 

4位:【指定医薬部外品】キレイキレイ うがい薬 フルーツミント ピーチ味 200ml (LION)

価格 731円(税込み)
用法容量 1回約1mL(1押し)を約50mLの水でうすめ、1日数回うがいをする。
備考 塩化セチルピリジウム配合。のどのバリア機能(※)を保ちながら殺菌・消毒でき、のどをすこやかに保ちます。200mL。【指定医薬部外品】

キレイキレイの味付きのうがい薬です。殺菌成分CPCがのどの奥までしっかり殺菌・消毒できます。ワンプッシュタイプで簡単に扱える操作性と苦味の少ないフルーツミントピーチ味が人気です。低刺激なのでお子様でも問題なくご使用いただけます。

 

5位:【第3類医薬品】明治うがい薬C 480mL (meiji)

価格 743円(税込み)
用法容量 うすめずにそのまま適量(約15~20mL)を口に含んで、2~3回うがいをする。これを1日数回行う。
備考 ポビドンヨード配合。うすめず、そのままうがいできるうがい薬。すっきりとした清涼感。480mL。【第3類医薬品】

すっきりと清涼感が強めのうがい薬です。口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去ができます。明治うがい薬Cの最大の特徴は、うすめずにそのまま使えることです。ヨードが苦手な方でも使いやすい商品です。キャップに注ぐだけでうがいができるのでとても便利です。

 

6位:【第3類医薬品】エスコンうがい薬AZ 100mL (福地製薬)

価格 1,356円(税込み)
用法容量 1回約0.5mL(約10-12滴)を約100mlの水又は微温湯にうすめて、1日数回うがいする。
備考 アズレンスルホン酸ナトリウム配合。のどのはれを緩和します。100mL。【第3類医薬品】

エスコンうがい薬AZは、口腔・のどのはれ、口腔内の洗浄や炎症を抑え、のどの腫れを緩和してくれます。うがいの後、口の中がスッキリすると好評です。約200回とたっぷり使用ができます。

 

7位:【第3類医薬品】明治うがい薬P 120mL (meiji)

価格 754円(税込み)
用法容量 1回、本剤2~4mLを水約60mLにうすめて、1日数回うがいをする。
備考 ポビドンヨード配合。口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去。液だれしにくいキャップ。フルーティーな香り。120mL。【第3類医薬品】

明治うがい薬Pは、明治うがい薬の効きめはそのまま、ほんのりフルーティーな香りのうがい薬です。のどだけでなく、歯と歯茎などお口の中全体の殺菌・消毒効果があります。ポビドンヨードのニオイと味が苦手な方におすすめです。少量ボトルなら携帯も可能なので、自宅以外でも気にせずお使い頂けます。

 

まとめ

風邪や口臭対策に最適なうがい薬についてご紹介してきました。
ご紹介させて頂いた商品はいかがでしたか?

目的に合ったものを選んで、日々のうがいでケアしましょう。
うがい薬を使用する際は、用法容量を正しく守って使用してくださいね。

今回の記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です