【仕事・日記用にも最適!】文房具ノートおすすめランキング7選

mori
こんにちは!「7rank」編集部のmoriです。
ノートと言えば授業の板書で使ったり、自分の考えを整理するのに活用したり、私たちの生活になじみの深い文房具の1つですよね。

小学生から社会人までさまざまな年代が使用できるタイプがたくさんあります。それぞれのノートの特性を知ることで、あなたにピッタリの1冊が見つけやすくなります。

そこで、ノートの選び方とおすすめのノートをランキング形式でご紹介していきます。ぜひチェックしてみてください。

【仕事・日記用にも最適!】文房具ノートを選ぶ際の3つのポイント

ここでは、文房具ノートを選ぶ際の3つのポイントをご紹介していきます。
3つのポイントをもとにあなたにピッタリの○○を選んでください。

文房具ノートを選ぶポイント①:ノートの綴じ方で選ぶ

ノートの綴じ方は「リング綴じ」と「ノート綴じ」の大きく2つに分けられます。「リング綴じ」はページがめくりやすく、また切り取りがしやくなっています。一方「ノート綴じ」は見開きで使いやすく、かさばらないので「リング綴じ」に比べて幅をとりません。

リング綴じ ページがめくりやすい。切り取りがしやすく、机でなく、立ったままでも記入しやすい。
ノート綴じ 見開きで使いやすい。幅を取らず、複数冊でもかさばらない。コピーがしやすい。

文房具ノートを選ぶポイント②:用途に合ったサイズを選ぶ

サイズは小さいものから大きいものまで数多くあります。一般的なサイズはB5、携帯のしやすさを重視するならA5や、B6が使いやすくて便利です。用途に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

B5(257×182mm) 定番のノートサイズ。学生におすすめ。
A4(297×210mm) 筆記スペースが多い。コピー用紙のサイズで主流。
A5(210×148mm) 持ち運びしやすい、携帯サイズ。見開きでA4として使えるので、ビジネスシーンにおすすめ。
B6(182×128mm) 手帳サイズ。手帳とサイズを統一して使用する人も多い。

文房具ノートを選ぶポイント③:紙の素材は上質紙を選ぶ

使われている紙の素材によって手触りや書き心地が変わってきます。値段は多少上がりますが、書きやすさを重視するならパルプ100%の上質な紙を選ぶようにしましょう。ひっかからず、筆記時の疲れが軽減されます。

【仕事・日記用にも最適!】文房具ノートおすすめランキング

ここでは、仕事や日記、学校で大活躍の文房具ノートのおすすめランキングをご紹介していきます。一番定番のB5サイズをメインにランキングを作成してあります。よかったらあなたにピッタリの文房具ノート選びの参考にしてみてください。

1位:コクヨ キャンパスノート 用途別 B5 5mm方眼罫 5冊 ノ-30S10-5X5

価格 413円(税込)
備考 寸法:179×252×18mm。サイズ:6号(セミB5)。罫内容:5mm方眼罫(10mm実線入り)。枚数:30枚×5冊。材質:上質紙。

コクヨのキャンパスノートは、小学生の筆記に最適なノートです。繊維同士の間隔を詰め、繊維間の隙間を埋めることで鉛筆の黒鉛が入りこみにくく、紙表面の繊維の重なり部を滑らかにすることで、きれいに消しやすくなっています。紙質がよく、ペンがにじまないのもポイントです。

 

2位:コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 A罫 30枚 ノ-3CATNX5

価格 418円(税込)
備考 寸法:179×252×4mm。サイズ:6号(セミB5)。罫内容:普通横罫(ドット入り)。行数:30行。枚数:30枚×5冊。材質:上質紙。罫線の種類:7mm横罫

コクヨのキャンパスノート、ドット入り罫線は、説美しく書くことをサポートするドット入り罫線ノートです。ドットが入っていることで、文頭が揃えやすく、図形や表も書きやすくなっています。また、従来のキャンパスノートより平滑度の高い紙を使用しているので、薄いのに裏うつりしにくく、なめらかな書き心地になっています。見やすいノートを作成しやすく、勉強の効率アップに最適なノートです。

 

3位:コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 B罫 30枚 ノ-3CBTX5

価格 404円(税込)
備考 寸法:179×252×4mm。サイズ:6号(セミB5)。罫内容:中横罫(ドット入り)。行数:35行。枚数:30枚×5冊。材質:上質紙。罫線の種類:6mm横罫。

コクヨのキャンパスノート、ドット入り罫線のB罫になります。スペックはほとんどかわりません。行数が35行あるので、たくさん書きたい人におすすめです。ノートが軽量化されたことで、持ち歩くのにも便利になっています。

 

4位:マルマン ノート ニーモシネ A4 方眼罫 N180A

価格 535円(税込)
備考 サイズ:幅235×高さ297×奥行10mm 重さ500g。タイプ:方眼罫 ・無地。ツインワイヤ製本。切り取りミシン目入り。サイズ:タテ235×ヨコ297mm。紙:国産筆記用紙MPS800(筆記用紙80g/㎡) 。罫線の種類:5mm横罫。材質:上質紙。用紙サイズ:A4。

マルマンのニーモシネは、使いやすさと上品な書き心地でビジネスパーソンから人気のノートです。紙の表面がツルツルとしていて、カラーペンを使っても裏抜けがなく、とても書き心地がいいと評判です。アイディア出しやブレインマップの作製に最適です。また破りやすいように切り取り線がついているなど、扱いやすくてなっています。

 

5位:ミドリ MDノート A5

価格 864円(税込)
備考 寸法:縦210mm×横148mm×厚さ10mm。サイズ:A5・文庫。

ミドリのMDノートは、品質にこだわった日本製のノートです。紙質はツルツルすぎず、絶妙なザラつき感を残していて、鉛筆から万年筆まで筆記具を選びません。また180度開くのでページをめくる度に折り目を付ける必要がありません。ストレスフリー

 

6位:学研 コーネルメソッドノート B5

価格 345円(税込)
備考 サイズ:縦=254mm・横=182mm・厚さ=10mm。6mm罫線(B罫)。表紙仕様:左開き、ソフトカバー、紙製。表紙の着脱:不可。商品色傾向:紺色。

学研のコーネルメソッドノートは、名門コーネル大学によって開発された3分割が特徴の要約・復習型のノートです。ドットが入っていることで、文字が揃えやすく、ノートをきれいにまとめることができます。3分割部分を上手に使い分けることで、復習など勉強の効率のアップが期待できます。

 

7位:ツバメノート B5

価格 455円(税込)
備考 サイズ:B5。中紙:ツバメフールス紙。内容:8mm×28行。100枚。

ツバメノートは、落ち着きのあるクラシックノートです。デザインは創業当時の昭和23年から変わらず、重厚感があります。紙は中性紙の為、紙が劣化しにくく長期保存に最適です。ツルツルしすぎず、ザラザラもしていないので書きやすいです。特に万年筆等の水性インクは、裏抜けしにくく、スムーズに書くことができます。

 

まとめ

文房具ノートをご紹介しましたがいかがでしたか?
仕事や勉強、日記にも使えるようなノートがたくさんありました。
書きやすいノートを手にして、筆記時にストレスなく書いてくださいね。
この記事が最高の1冊を選ぶのに役立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です