【2018】フルHD?4K?モニターのおすすめランキング7選

mae
こんにちは「7rank」編集部のmaeです。

パソコンやゲームを使用する際に必要になってくるモニター。様々な種類、用途がありますし、現在では4Kモニターも登場してきています。

決して安い買い物ではない以上、「買ってよかった!」と思えるモニターがいいですよね。そこで、正しいモニターの選び方とおすすめのモニターをランキング形式でご紹介していきます。

この記事を参考に快適にパソコン、ゲームをできるモニターを選んでみてください。

モニターを選ぶ際の3つのポイント

ここでは、モニターを選ぶ際に重要なポイントを紹介していきます。選ぶ方によって用途はそれぞれ違ってくるとは思いますが、ぜひ参考にしてみてください。

モニター選ぶ際のポイント① 解像度を見る!

モニターを選ぶ際に最も重要な部分となります。解像度とは、商品名や詳細に記載されている「4K」「フルHD」といった表記の事です。

フルHD(1920:1080)4K(3840:2160)、WQHD(2560×1440)の3種が代表的です。4KはフルHDと比べて解像度が4倍になります。パソコンで使用する場合はそのままデスクトップの表示領域が4倍になると考えてください。ゲーム(PS4等)で使用する際はそのゲームが4Kに対応しているかを確認する必要があります。

現在は4Kアップスケールという機能を搭載したモニターも登場しており、この機能を使えばフルHDまでしか対応していないコンテンツでも、まるで4K画質のように表示をする事が出来ます。

4K映像はキレイで素晴らしい性能ですが、パソコンで使用する際はその分パソコンのスペックも必要になってきます。また価格も高いです。ご自身にあった解像度を選択しましょう。

 

モニターを選ぶ際のポイント②大きさを見る!

商品名や詳細に記載されている「24インチ」といった表記の事です。パソコンやゲーム用のモニターであれば、17インチ~27インチ程が最適なサイズになると思います。

解像度4Kのモニターを選ぶ場合は、パソコンで表示した際、解像度が高すぎるため文字が非常に小さく見辛くなります。そのため最低でも27インチ以上にする事をおすすめします。

実際に使用感を確かめたい場合は、家電量販店に行って確認するといいでしょう。ネットカフェなどもおすすめです。

 

モニター選ぶ際のポイント③大事な細かいポイント

モニターには「リフレッシュレート」「HDR対応」など様々な機能が搭載されています。

リフレッシュレートとは1秒間で画面を更新できる回数の事です。単位は「Hz」です。通常60Hzのモニターがほとんで、60Hzに合わせてコンテンツも作られている事がほとんどです。

モニターによっては120Hz、144Hz対応いった物がありますが、ほとんどPCゲーム用だと思ってください。また、120Hz~144Hzを出そうと思うとPCのスペックもかなり必要になってきます。

 

HDRとは通常の映像よりも輝度情報が拡大されることで、色の濃淡を表すダイナミックレンジが広がった映像のことです。最近ではPS4のゲームに対応している物が多くなってきました。

HDRというと4Kのイメージが強いかもしれませんが、フルHDでもあります。かなり色鮮やかに見えるようになるので、せっかく4Kを買うならHDR対応にすることをおすすめします。

 

モニターには音が出ない物や、しょぼいスピーカーしかついていない物が多いです。別途スピーカーやヘッドフォンを購入し接続する事をおすすめします。

モニターおすすめランキング

ここでは、モニターのおすすめランキングをご紹介します。あなたにあったモニターを見つけるのに、よかったら参考にしてみてください。

1位:BenQ モニター ディスプレイ GW2470HL 23.8インチ

値段 画面サイズ 解像度 HDR対応
13,980 23.8インチ フルHD(1920×1080) ×

BenQより販売されているオーソドックスなモニターです。特徴は、

  • 値段が安い!
  • PCにもゲームにも使いやすい23.8インチフルHD
  • 目の快適さと安産性を高める「ブルーライト軽減機能」と「フリッカーフリー技術」搭載

 

値段が抑えられている割に十分なスペックです。2枚使ってデュアルモニターとして使うのもコスパがよくおすすめです。パソコンの普段使いでは全く不便しないでしょう。ProじゃないPS4を使う場合にもおすすめです。HDMI端子が2つあるので、PC、PS4両方で使ったりも出来ます。

 

2位:I-O DATA モニター ディスプレイ 20.7型 EX-LD2071TB

値段 画面サイズ 解像度 HDR対応
10,980 20.7 フルHD(1920×1080) ×

I-O DATAより販売されているモニターです。特徴は、

  • 値段が安い!
  • 設置がしやすいコンパクトな20.7インチ
  • 5段階でブルーライトを軽減、フリッカーレス設計に対応

 

上記のモニターとの大きな違いはサイズです。23.8インチじゃデスクに置けないって方やノートパソコンのサブモニターという使い方もおすすめですね。こちらも普段使いには全くも不便することはないでしょう。

3位:BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411P 24インチ

値段 画面サイズ 解像度 HDR対応
29,985 24インチ フルHD(1920×1080) ×

BenQより販売されているゲーミングモニターです。特徴は、

  • 144Hz駆動、1msの応答速度
  • 暗い場面の視認性を高めるBlack eQualizer機能
  • 130mmの高さ調整機能搭載

 

ゲーミングモニターという名のとおり、PCゲームをする際に最適なモニターです。PCゲームは現状あまり4Kに対応していないのでフルHDで十分です。また144Hz駆動により、1秒間に画面を更新する回数が通常の倍ほどあります。これにより、ゲーム中の滑らかさと明瞭性を高めます。1msの応答速度により入力に遅延を感じる事もないでしょう。このモニターのスペックを活かすにはPCにも結構なスペック(GTX1070~1080)が必要ですが、ゲームをする際には最適なモニターとなるでしょう。尚、PS4でも使えますがPS4側が144Hzまで出ないので上記の2点、もしくは下記の品を使用した方がお得です。

 

4位:ASUS ゲーミングモニター24型 フルHD

値段 画面サイズ 解像度 HDR対応
15,980 24インチ フルHD(1920×1080) ×

ASUSより販売されている安めのゲーミングモニターです。特徴は、

  • 応答速度1ms
  • ゲーミングモニターとしては安い

 

値段が抑えられたゲーミングモニターです。上記の約3万円するBenQのモニターと違う点は、144Hz対応でない点です。144Hz出す程のPCスペックを持ってないけどPCゲームを楽しみたい!といった方におすすめです。

 

5位:LG モニター ディスプレイ 27UK850-W 27インチ/4K/HDR対応

値段 画面サイズ 解像度 HDR対応
79,920 27インチ 4K(3840×2160)

LGより販売されている4KのHDR対応モニターです。特徴は、

  • 4K画質、HDR対応
  • HDR非対応のコンテンツでもHDR画質に
  • ゲームプレイも快適にする各種機能搭載
  • ブルーライト軽減モード、フリッカーセーフ機能搭載

 

4Kモニターを検討している方におすすめするLGのHDR対応モニターです。値段が高いですが、せっかく4Kを購入するならHDR対応をおすすめします。PS4proで使う場合もこの商品で決まり!PS4のゲームはHDR対応が多くなってきています。ですが、PCで4Kに対応したコンテンツは少なく、PCゲームで最適なモニターは上記のBenQ144Hz対応モデルになります。お値段も高いので使用環境と相談し決めましょう。

 

6位:LG モニター ディスプレイ 27UD58-B 27インチ/4K

値段 画面サイズ 解像度 HDR対応
46,800 27インチ 4K(3840×2160) ×

LGより販売されている4Kのオーソドックスなモニターです。特徴は、

  • 4K画質
  • 4K/27インチの中では安め
  • HDR非対応

 

とにかく4Kを体験してみたい!という方へ。HDR非対応なので、PS4proを使っている方だと少し損した気分になります。24インチ以下の4Kモデルもありますが、PCで使う場合は解像度が良すぎるが故に文字が小さく読めづらくなるので、27インチ以上がおすすめです。また、思ったより4Kに対応しているコンテンツが世の中に出回ってないです。値段も高いので購入の際は慎重に。

 

7位:I-O DATA モニター ディスプレイ 31.5型

値段 画面サイズ 解像度 HDR対応
37,800 31.5インチ WQHD(2560×1440) ×

I-O DATAより販売されているWQHDモニターです。

  • フルHDと4Kの中間解像度 WQHD
  • 大きめの31.5インチ
  • サイズ、解像度の割にお得

 

WQHDモニターです。PCで作業領域が多めに欲しいという方におすすめです。フルHDより広く(約1.8倍)サイズも大きい31.5インチです。HDMI端子を3つも搭載しているのでこれ1つで色々使えます。デスクによっては31.5インチ1枚がちょうどいい!という場合もあるでしょう。モニター1枚で同時に作業をしたい方におすすめです。

 

 

まとめ

モニターについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
ご自身の環境にあった最適な1枚が見つかれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です