真冬の乾燥にも負けない!人気のリップクリームおすすめランキング7選

冬は唇の乾燥が気になりますよね。
この時期はリップクリームが手放せない人も多いのではないでしょうか。

リップクリームを選ぶ基準は、成分、価格、保湿力などさまざまです。
ここでは乾燥に負けない唇を目指すためにおすすめのリップクリームを7つ紹介していきます。

リップクリームを選ぶ際の3つのポイント

リップクリームを選ぶポイントを3つに分けて、詳しく解説していきます。

リップクリームを選ぶ際のポイント①保湿力で選ぶ

リップクリームを選ぶ上で最も重要なのが、リップクリームの持つ保湿力です。

天然の油分が配合されていたり、密着して外部の刺激から唇を守る成分が配合されているリップクリームは、塗った直後だけではなく、時間が経っても潤いが持続されるので非常におすすめです。

価格が安くても保湿力の無い商品を使用すれば、何度も塗り直しが必要になり、結果的に消費量が増えてコストパフォーマンスが悪い上に、過剰にリップクリームを塗ることで、唇の皮脂膜にダメージを与えるので避けてください。

また特に唇が乾燥する人は、刺激の少ない無香料無着色を選ぶのがおすすめです。

リップクリームを選ぶ際のポイント②成分で選ぶ

リップクリームは直接唇に塗るものなので、成分のきちんとした商品を選びましょう。

石油系鉱物油は肌に長い時間付けていると負担になってしまう成分と言われているため、石油系鉱物油が多く入っているリップクリームは避けましょう。

石油鉱物油の代表的な成分は以下の成分です。
・マイクロクリスタンリンワックス
・BHT
・ワセリン
・流動パラフィン
・パラフィン

また天然成分は多ければ多いほど良いですが、植物性の天然成分にアレルギーがある人もいますので、購入の前に成分表をよく確認しておきましょう。

リップクリームを選ぶ際のポイント③香りで選ぶ

良い香りは身体や心をリラックスさせてくれる効果があると言われています。

特にリップクリームは唇に塗るものなので、香りもダイレクトに感じられます。
近年はフルーツのフレーバーから、アロマの香り、フローラルの香り、そして身体に優しいはちみつやミルクまで様々な香りつきリップクリームが増えています。

気分によって香りを使い分けても良いですし、自分のお気に入りの香りのリップクリームを見つけることで、より毎日の唇ケアが楽しくなりますね。

リップクリームおすすめ人気ランキング7選

1位:DHC薬用リップクリーム

 

価格:756円(税込)

「DHC薬用リップクリーム」は、オリーブバージンオイルやアロエエキスをはじめ、甘草誘導体やビタミンEなどの保護成分を配合。すぐれた保湿力で乾燥を防ぎ、唇をやさしく守ります。

おやすみ前だけでなく、口紅の前後の使用にもおすすめ。
口紅の前につけると唇のカサつきを防ぎ、美しい発色をサポート。後につけるとナチュラルな輝きをプラスできます。

無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合で安心して使えます。

2位:キュレル リップケアクリーム

価格:658円(税込)

潤浸保湿セラミド機能成分、植物由来のモイストキープ成分、ホホバオイル配合(湿潤剤)。唇の角層にたっぷり浸透、荒れ・カサつきを防ぎます。

密着コート処方で、唇内部の潤いをしっかり閉じこめながら、ぴったり密着し続けます。カサつきをなめらかに整え、外部刺激から保護します。

うるおいの持続力が高いので、頻繁に塗り直す必要が無いのも嬉しいですね。

3位:ジョンマスターオーガニック / リップカーム オリジナルシトラス

価格:1620円(税込)

「リップカーム オリジナルシトラス」は、なめらかなテクスチャーで乾いた唇にもなじみやすく、1度塗ったら長時間潤いをキープすることができます。
またマンダリンをはじめとするオーガニックアロマの香りを楽しめるのも魅力の一つです。

保湿成分のあるオリーブ果実油やミツロウを配合。
ベタつかないので口紅の下地や、おやすみ前のリップトリートメントとして使用するのも最適です。

4位:ピエール ファーブルジャポン アベンヌ 薬用リップケアN

価格:1377円(税込)

アベンヌ温泉水とミツロウに加え、シアバター、スクワランなどの保湿成分をたっぷり配合している「アベンヌ薬用リップケア」。
唇の表面にラップを作って有効成分を閉じ込め、乾燥や外部刺激から守ります。

コールドクリームのような、しっかり固めなテクスチャーで、荒れやすい唇をしっかりガードします。
またべたつき感があまり無いので、口紅の下地としても使える優秀アイテムです。

無香料・無着色・アルコールフリー・防腐剤フリーで安心して使えます。

5位:メンソレータム薬用リップスティック


価格:410円(税込)

「メンソレータム薬用リップスティック」は、唇の表面をおおって風や寒さから唇を守り、荒れ・乾燥を防ぎます。
またメントールやカンフルの働きで、唇に爽快感を与えるのが特長です。

唇の荒れ・乾燥・ひび割れを防ぎ、唇のきめを整えたり、唇にうるおいを与える効果などもあります。

圧倒的なコストパフォーマンスの高さもおすすめポイントの一つです。

6位:ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料

価格:328円(税込)

「ニベアディープモイスチャーリップ」は、アミノ酸系保水成分、はちみつ、ローヤルゼリーエキス、オリーブオイルの4つの保湿成分がうるおいキープを助けます。

ひと塗りでしっかりうるおいが長続き、ほんのりツヤ感もキープ。
またUVカット成分も配合し、SPF20、PA++を実現。紫外線が気になる季節にもオススメです。

コンビニやドラッグストアで気軽に買えるのも嬉しいですね。

7位:ヴェレダ リップクリーム

価格:972円(税込)

保湿効果の高い、天然ホホバオイルやミツロウを配合したリップクリーム。

ナチュラル素材で唇をしっかり保護してくれるヴェレダのリップクリームは、特にナチュラル思考の方におすすめです。
ホホバ油、ミツロウ、シアバターなど身体にも優しい保護成分でデリケートな唇を乾燥や刺激からしっかり守り、潤いを与えてくれます。

バニラの優しく甘い香りとバラがほのかに香るリップクリームで、リラックス効果も抜群です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

潤いのある唇を手に入れるためには、唇の乾燥を放置せず、毎日のちょっとしたケアを心掛けることが大切です。
また、乾燥しやすい秋冬の季節だけでなく、日差しの強い春夏の季節も気をつけたいですね。

自分に合う保湿力の高いリップクリームを見つけて、ぷるぷるな唇を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です