【使い勝手最高!】ホッチキスの針おすすめランキング7選

mori
こんにちは!「7rank」編集部のmoriです。
会社や学校などで書類をまとめる際に便利なのがホッチキスです。最近は針無しタイプも人気があります。しかし、現在針がいるタイプのホッチキスを使用している方も多いですよね。

その替えとして必要なのが、ホッチキスの針です。実は見るべき点が意外にあるので、適当に選ぶと損するかもしれません。

そこで、ホッチキスの針の選び方とおすすめのホッチキスの針をランキング形式でご紹介していきます。あなたに合ったホッチキスの針選びで、作業をもっと効率的に進めてみてください。

【使い勝手最高!】ホッチキスの針を選ぶ際の3つのポイント

ここでは、ホッチキスの針を選ぶ際の3つのポイントをご紹介していきます。選ぶポイントをはっきりさせることで、選びやすくなります。よかったら参考にしてみてください。

ホッチキスの針を選ぶポイント①:サイズで選ぶ

まずはホッチキスの針は、規格に合ったサイズを選びましょう。サイズは一般的な10号針から大型の24号針まであります。サイズによって書類を綴じることができる枚数が異なってきますが、使用の際は適したサイズの針を選ぶようにしましょう。

ホッチキスの針を選ぶポイント②:材質で選ぶ

材質は金属製と紙製の2種類があります。一般的なタイプは金属製なので、基本的にはこちらを選ぶことになります。丈夫で多くの枚数を綴じることができます。紙タイプは専用のホッチキスの必要がありますが、金属製と針なしタイプのいいところを合わせたような針になります。以下の表を参考にしてみてください。

金属製 一般的なホッチキスで可。丈夫。枚数多く綴じれる。
紙製 専用のホッチキス必要。安全。取り外しが楽。そのまま破棄できる。

ホッチキスの針を選ぶポイント③:カラーで選ぶ

カラー付のホッチキスの針を選んでみるのもいいでしょう。一般的な色はシルバーですが、色付きタイプもあります。カラーが付いていることで目印になりますし、気分が変わって楽しくなるかもしれません。

【使い勝手最高!】ホッチキスの針おすすめランキング

ここでは、使い勝手がいいと評判のホッチキスの針のおすすめランキングをご紹介していきます。ホッチキスの針を変えてみることで気分よく作業の効率化をしてみてはいかがでしょうか?よかったら参考にしてみてください。

1位:マックス ホッチキス針 No.10-1M 10号 【MAX】

価格 280円(税込)
備考 本体サイズ(約):幅8.4mm、針足5mm。とじ枚数:約26枚。適合機種:HD-10FL2・10FS・10DFL・10/B・10D・10NX・10DB・10NL・10NLCK・10V・HP-10 。容量:1箱1000本入り。

マックスの10号針と言えば、ロングセラーのホッチキス針です。いわゆる通常のホッチキスのサイズで、とじる力がつよく、優れた貫通性を誇っています。様々な機種に対応しているため、ホッチキスの機種ごとに針を準備する必要がないのも管理しやすいポイントです。

 

2位:マックス ホッチキス針 No.10-1M ステンレス 【MAX】

価格 270円(税込)
備考 本体サイズ(約):針足5mm。とじ枚数:約30枚。適合機種 : HD-10NX、10D、10DM、10F、HP-10。容量:1箱1000本入り。

マックス ホッチキス針 No.10-1Mのステンレスは、素材がステンレスでできているため、錆びにくく湿気に強い特徴があります。丈夫で綴じられる紙の枚数が多く、長期保存にもおすすめの針です。

 

3位:マックス ホッチキス針 中型 No.3-1M 【MAX】

価格 101円(税込)
備考 本体サイズ(約):幅11.5×長さ6mm。とじ枚数:約2~30枚。適合機種 :HD-35、35F、35DF、3、3DE、3DFR、3DL、35L、3LDIII、TG-H。容量:1箱1000本入り。

マックスのホッチキス針 中型 No.3-1Mは、30枚程度までの少し厚めの書類を綴じる際でも難なくできます。冊子をまとめるのに、重宝すると評判です。

 

4位:プラス ホッチキス針 No.10 【PLUS】

価格 170円(税込)
備考 本体サイズ:幅8.5×高さ4.8×太さ0.5mm。とじ枚数:約2~20枚。適合機種 :フラットかるヒットST-010VN/ST-010VNH、ピタヒットST-010X/ST-010XH、かるヒットST-010A/ST-010AH、ラクヒットST-010R/ST-010RH。1箱5000本入。

プラス ホッチキス針 No.10は、定番サイズのホッチキス針です。亜鉛メッキ鉄線の高品質の針を使用していて、特殊圧延技術により紙通りがよくなっています。また数量が多く、コスパ的にも好評です。サイズは一般的なものですが、メーカーによって若干使い勝手が異なる場合があるので、適合機種と合わせて使用するようにしましょう。

 

5位:マックス カラーホッチキス針 10号 【MAX】

価格 259円(税込)
備考 本体サイズ:8.4mmx針足5mm。カラー:グリーン・ピンク・ブルー。容量:1箱1000本入り。

マックス カラーホッチキス針10号は、カラータイプのホッチキスの針です。資料を色分けして区別したい際や、他の資料との差別化などに利用すると便利です。また汎用の10号針なので、一般的なホッチキスで使用することができますし、しっかりとしたケースなので持ち運ぶ際でもばらける心配がありません。

 

6位:マックス電子ホッチキス針 【MAX】

価格 752円(税込)
備考 本体サイズ:5.55mm。とじ枚数:約20枚。適合機種 :EH-20。1カートリッジ針数:2,000本。

マックス電子ホッチキス針No.20FEは、電子ホッチキスEH-20専用の針です。針の形状は普通のコの字型とは違い、まっすぐな仕様になっています。かさばらず、カートリッジ式なので簡単に装填できます。一度装填すると2,000本連続使用できます。装填作業が少ない上に、扱いやすく無駄がないです。

 

7位:紙針ホッチキス用紙針 PH-S309 【MAX】

価格 777円(税込)
備考 カラー:白・青。適合機種 :P-KISS15。テープ1巻あたりのとじ回数:900回。

紙針ホッチキス用紙針は、マックス P-KISS15の専用の紙針です。金属針を使わずにしっかりとじられる仕様になっています。紙なので、安全面や書類を破棄する際にも、心配がいりません。900本連結で交換の手間もかかりません。

 

まとめ

おすすめのホッチキスの針をご紹介しましたがいかがでしたか?
たかがホッチキスの針と思うかもしれませんが、されどホッチキスの針です。
重視するポイントは人によって異なります。

ただあなたに最適な商品が見つかって、より作業が効率的になればと願っています。
この記事がお役に立てたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です