【美容&健康効果】美味しくて飲みやすい甘酒おすすめ7選!

marin
こんにちは「7rank」編集部のmarinです。

「飲む点滴」と言われている栄養豊富な甘酒は、ホットでもアイスでも美味しく飲めるのが嬉しいですよね。美肌、美白、美髪、ダイエットなどの美容効果に期待が持てるだけでなく、便秘解消、栄養補給、疲労回復の健康効果も得られます。ただし、糖分が多いため、糖尿病や血糖値が気になる人は注意して飲んでくださいね。

市販されている甘酒は、メーカーによって、製法、味、喉越しなど特徴がありますから、飲み飽きることはないでしょう。毎日飲む工夫として、ゆず、生姜、炭酸水を加えてアレンジドリンクを楽しんだり、お料理やスイーツの材料として使うのもおすすめですよ。

今回は、美容と健康効果に期待が持てる、美味しくて飲みやすいおすすめの甘酒7選をご紹介します。子どもから大人まで家族みんなで甘酒を飲みましょう!

甘酒を選ぶ際の3つのポイント

甘酒ブームのためか、スーパーやネット通販などでもたくさんの甘酒が売られており、どれを選んでいいのか悩んでしまうかもしれません。ここでは、甘酒を選ぶ3つのポイントを紹介していきますので、参考にしてみてください。

甘酒を選ぶ際のポイント①原材料の「米麹」or「酒粕」で選ぶ

甘酒には原材料として、米麹と酒粕を使った2つの種類があります。購入の際には、必ずチェックしたいポイントです。

「米麹」で作られた甘酒

米麹を材料として作られた甘酒はノンアルコールのため、離乳食を始めた赤ちゃんにも飲ませることができます。甘味料を使っていないにも関わらず、米本来の芳醇な甘みを楽しむことができます。60℃以下で製造されるため、酵素やビタミンの損傷が少なく、栄養豊富な甘酒になります。

「酒粕」で作られた甘酒

ほんのりと漂ってくるお酒の香りと風味を楽しめるのは酒粕で作られた甘酒です。「レジスタントプロテイン」という食物繊維の一種の成分を多く含み、便秘解消に効果があります。また、「スフィンゴ脂質」というセラミドの成分も含まれているため、美肌効果も期待できます。

甘酒を選ぶ際のポイント②「ストレートタイプ」or「濃縮タイプ」or「フリーズタイプ」で選ぶ

市場では、そのまま飲めるストレートタイプと水やお湯で薄めて飲む濃縮タイプやフリーズタイプの甘酒が販売されています。

ストレートタイプ

市販されている甘酒は、ストレートタイプが多いです。そのまま手軽に飲めることが最大のメリットです。

濃縮タイプ

薄める手間がかかりますが、豆乳や炭酸水などを割り入れて飲むには最適です。ヨーグルトに入れたり、お料理の調味料としても便利に使えます。

フリーズタイプ

常温で長期の保存が可能です。飲みたいときに、いつでも飲むことができるので、非常食としてバッグの中に携帯しておくのも良いかもしれません。

甘酒を選ぶ際のポイント③容器や容量で選ぶ

市販されている甘酒には、瓶、缶、カートン缶、ペットボトル、紙パック、レトルトパウチなど様々な容器に入れられています。また、容量も飲み切りの小容量のものから、家族で飲む大容量のものまで揃っていますので、飲むシーンに合わせて選んでください

  • 瓶…家族で飲める大容量のものが多いです。賞味期限が短いので注意してください。
  • 缶…冷蔵庫で冷やして飲むのに最適です。スパークリングタイプの甘酒も販売されています。
  • カートン缶…ふたを開けて、そのまま電子レンジで温めることができます。
  • ペットボトル…持ち運びに便利です。飲み切りの小容量のものから、家族で飲める大容量のものまで幅広くあります。
  • 紙パック…ストローで飲める便利な小容量タイプや、ゴクゴクとたくさん飲める大容量タイプのものがあります。
  • レトルトパウチ…キャップが付いているので、数回に分けて飲むことができます。

美味しくて飲みやすい甘酒おすすめランキングBest7

ここでは、美味しくて飲みやすい甘酒をランキング形式で紹介していきます。美容と健康のためにも毎日飲みたくなるような甘酒を探してみてください。

1位:麹天然仕込 酒蔵のあまざけ(ぶんご銘醸)

価格 584円(税込み)
備考 原材料:米麹 内容量:900ml

地元大分の水と米を使った砂糖や添加物を一切使用しない昔ながらの麹の甘酒です。しっかりとした麹の味と程よい甘さが美味しいと評判です。口に含んだときに米粒の食感が残りますが、スッキリとした喉越しで飲むことができます。豆乳や牛乳などで割って飲んでも美味しく飲めます。一度、この甘酒を飲むと他の甘酒が飲めなくなるというくらいリピーター購入者が多い人気の甘酒です。

2位:麹だけでつくったあまさけ(八海山)

価格 3,339円(税込み3本セット)
備考 原材料:米麹 内容量:825g×3

八海山酒造の酒造りの技術を活かして作られた甘酒です。高精白の米からつくるこだわり抜いた麹と八海山水系の極軟水を使用しているため、雑味のないスッキリとした味わいになっています。上品な甘さとサラッとした飲み心地で毎日飲んでも飽きません。ノンアルコールなので、子どもからお年寄りまで家族みんなで飲むことができます。

3位:プラス糀 米糀からつくった糀甘酒(マルコメ)

価格 1,880円(税込み18本セット)
備考 原材料:米麹 内容量:125g×18

砂糖不使用で、米と米麹のでんぷんを糖化させた自然な甘みが楽しめる甘酒です。酒粕も不使用でアルコール0%のため、生後10か月の赤ちゃんから妊婦さんまで飲むことができます。塩が入っているため夏の熱中症対策にもおすすめです。紙製のカートン缶の容器なので、シールを開封してそのまま電子レンジで加熱することができます。また、廃棄にも手間がかかりません。

4位:国菊甘酒(篠崎)

価格 653円(税込み)
備考 原材料:米麹 内容量:900ml

ノンアルコールで、糖類や保存料などの添加は一切していない米麹から作られている甘酒です。また、米麹をつくるお米からこだわり、国内の複数の産地から最適な米を選び抜いています。自然な甘さと程よい粒々感が美味しいと評判です。必須アミノ酸とブドウ糖が豊富に含まれており、腸内環境を整えてくれます。この甘酒を飲んで、お通じが良くなったという口コミが多く寄せられています。

5位:甘酒 無添加 国産米麹のみ二倍濃縮タイプ(信州一献)

価格 2,106円(税込み3本セット)
備考 原材料:米麹 内容量:500g×3

味噌屋さんが国産米麹のみで作ったこだわりの甘酒です。二倍濃縮タイプのため希釈して美味しく飲んだり、お料理にも使うことができます。米麹は完全手作りのため、粒々感が強く本物の味わいが楽しめます。塩、砂糖などの甘味料や保存料は一切入っていないため、スッキリとした飲み心地で、上品な甘さが口の中に残ります。米麹100%のノンアルコールなので、赤ちゃんの離乳食にもおすすめです。抗菌、UVカットの使いやすいパウチタイプ容器です。

6位:甘酒(森永製菓)

価格 2,450円(税込み30本セット)
備考 原材料:米麹、酒粕 内容量:190g×30

米麹と酒粕の2つの発酵素材をブレンドして作った味わい深い甘酒です。米麹の優しい甘さと酒粕の豊かな香りとコクを楽しむことができます。森永製菓の甘酒は、美味しさと飲みやすさから長年愛飲されているロングヒット商品です。持ち運びに便利な缶入りで、手軽に飲むことができます。夏は夏バテ防止に、冬は風邪予防に飲みたい甘酒です。

7位:酒粕甘酒(メロディアン)

価格 2,960円(税込み6本セット)
備考 原材料:酒粕 内容量:1000ml×6

国産米100%の酒粕を使った香り豊かな甘酒です。酒粕の滑らかな舌触りと深いコクを味わうことができます。アルコール分は1%未満のため飲みやくなっており、1000mlの大容量タイプですから、夏の水分補給としておすすめです。保存に便利なヘリキャップを採用しています。食品添加物は使用していないので安心してお飲み頂けます。

まとめ

美味しくて飲みやすいおすすめの甘酒を紹介しました。美容と健康のためにも、毎日継続して飲めるように工夫を凝らしてみたくださいね。この記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です