【節水・塩素除去】人気のシャワーヘッドおすすめ7選!

marin
こんにちは「7rank」編集部のmarinです。

毎日浴びるシャワーに関して、水道代を抑えたい、水道に含まれる塩素の肌や髪への影響が気になる、水圧が物足りないという人は多いのではないでしょうか?こんな不満は、シャワーヘッドを取り換えるだけで解消できてしまいます

シャワーヘッドの取り換えは難しくないの?という疑問も湧いてくると思いますが、全然問題ありません。特別な道具は必要なく、いまついているシャワーヘッドを手でひねって取り外して、新しいヘッドを手でねじ込み取り付けるだけで交換完了です。

今回は、節水・塩素除去できるおすすめのシャワーヘッド7選をご紹介します。シャワーヘッドを取り換えて、毎日快適なシャワータイムを楽しみましょう!

シャワーヘッドを選ぶ際の3つのポイント

シャワーヘッドはただ単にお湯が出ればいいというものではなく、機能性をチェックして選ぶようにしましょう。ここでは、シャワーヘッドを選ぶための3つのポイントを紹介していきますので、是非参考にしてください。

シャワーヘッドを選ぶ際のポイント①節水効果で選ぶ

節水ができると、水道代だけでなくガス代や電気代などの節約にもなります。

節水効果をチェック

どれくらいの水が節約できるのか、明示されているヘシャワーヘッドを選ぶようにしましょう。30%~60%の節水効果を謳っているものが多いですが、節水効果を重視したいのであれば、50%以上のものを選んでください。ただし、節水効果が高いということは、水圧が弱くなりがちです。最近のシャワーヘッドは少量の水量で水圧を強く感じるように工夫されているものが多くなってきていますが、水圧もある程度欲しいという人は、30%程度のものを選ぶのが良いでしょう。

手元に止水スイッチがある

手元に止水スイッチがあると、シャワー使用時でもこまめにお湯を止めることができるので、節水することができます。

シャワーヘッドを選ぶ際のポイント②浄水機能があるものを選ぶ

肌の乾燥、髪のパサつき、アトピー性皮膚炎などで水道水に含まれている塩素が気になるのであれば、浄水機能が付いているシャワーヘッドを選ぶと良いでしょう。浄水機能のシャワーヘッドは大きく分けて4つのタイプがあります。

ビタミンC入りカートリッジタイプ

ビタミンCが塩素と反応することで、塩素を無害化して除去します。塩素の除去率が高いのが特徴です。カートリッジを頻繁に交換する必要があるため、ランニングコストが高くなります。

亜硫酸カルシウム入りカートリッジタイプ

亜硫酸カルシウムが、塩素を分解して塩素イオンに変えることで除去します。家庭用浄水器でも使用されていることが多いです。交換の手間はあまりかかりませんが、カートリッジの価格がやや高めです。

活性炭入りカートリッジタイプ

活性炭との化学反応により水素イオンと塩素イオンに分解して塩素を除去します。ビタミンCや亜硫酸カルシウムと比較すると遥かに長持ちするので、コストパフォーマンスが良いと言えます。

セラミックタイプ

セラミックがマイナスイオンで塩素を不活性化して、塩素を緩和します。半永久的に使えて、ランニングコストはかかりませんが、塩素の除去能力は80%以下になります。

シャワーヘッドを選ぶ際のポイント③使いやすさで選ぶ

シャワーヘッドは毎日使うものなので、使いやすいく、扱いやすいものを選ぶようにしましょう。

重さ

シャワーヘッドは手にもって使うことを前提として作られているので、極端に重い製品はありませんが、できるだけ手に負担がかからない軽いものを選んだほうが良いでしょう。シャワー使用時は水圧がかかるため実際の重さ以上よりも負担になるので、子どもやお年寄りのいる家庭では必ず確認するようにしましょう。

目が細い

目が細かく数が少ないほど水圧が高くなります。目の大きさや数をチェックして水圧が高く、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。また、大きさや数だけでなく配列にも注目してください。配列がまんべんなく広がっていると、シャワーも広がります。目が細かく、配列に広がりがあると肌触りも良くなるのでおすすめです。

節水・塩素除去できるシャワーヘッドおすすめランキングBest7

ここでは、機能性が高い節水・塩素除去ができるシャワーヘッドをランキング形式で紹介していきます。自分に合った快適なシャワーヘッドを見つけてください。

1位:節水シャワープロ・プレミアム ST-X3BA(アラミック)

価格 5,918円(税込み)
備考 節水効果:60%(ハード水流50% ソフト水流70%) 止水スイッチ:〇 重量:140g

60%の高い節水効果のあるシャワーヘッドです。水圧の増圧機能が付いているので、低水圧でも快適な勢いのある水流にしてくれます。用途にあわせてハード/ソフト水流の調節もレバーで簡単に操作ができます。また、止水スイッチもあるので、こまめに節水することも可能です。散水版の穴のサイズ、配置、速度などが徹底的に研究されており、シルクのような肌触りのシャワーを実現しています。

2位:シャワーヘッド 5段階モード(Aqua Love)

価格 3,650円(税込み)
備考 節水効果:ミスト+レインモードで50%以上 止水スイッチ:〇 重量:-

5種類のシャワーの切り替えモードと止水スイッチがついている多機能シャワーヘッドになります。洗髪などの毛穴に詰まった汗や皮脂を洗い流すならハード水流、敏感肌の人にはソフト水流と使い分けることができます。ミスト+レインモードを使用すると50%以上の水道水を削減して、1年間で約19,011円の節約になります。持ちやすいグリップ感とラグジュアリーなデザインで5つ星ホテルでも使用されているシャワーヘッドです。

3位:イオニックCシャワー ICS-24N(アラミック)

価格 5,036円(税込み)
備考 節水効果:最大50% 止水スイッチ:× 重量:150g

食品用ビタミンCで100%塩素除去ができるシャワーヘッドです。ビタミンCの濃度計が付いているので詰め替え時期が分かりやすくなっています。節水・節ガス機能で最大50%、4人家族の場合1年間で約29,200円の節約ができます。また、増圧シャワー機能で、低水圧の地域や高層階にあるシャワーも快適な勢いのある水流になります。効率の良い拡散角度で設計されているので、体に必要な範囲だけにシャワーが広がります。

4位:シャワーヘッド キモチイイシャワピタT JSB012(タカギ)

価格 1,109円(税込み)
備考 節水効果:最大31% 止水スイッチ:〇 重量:-

低水圧でもシャワーの勢いをプラスしてくれる節水低水圧タイプのシャワーヘッドです。最大31%の節水ができて、家族4人で1年間使用した場合、水道代とガス代合わせて34,692円の節約ができます。また、止水スイッチもついているので、こまめに節水することも可能です。約0.3mmの極細サイズで234個の高密度に均等配列したシャワー穴から噴出される水流が、柔らかく心地の良い肌あたりを与えてくれます。

5位:トレビーノ トレシャワー RS52-BG(東レ)

価格 4,063円(税込み)
備考 節水効果:30%(原水シャワー) 止水スイッチ:× 重量:372g

日本アトピー協会推薦品に承認された塩素を除去するシャワーヘッドです。穴のサイズを小さくして、数を多くすることで水量たっぷりの優しい肌当たりになっているので、アトピーの人や敏感肌の人にも安心して使えます。女性目線から設計されており、流線形のおしゃれなフォルムと女性でも持ちやすいグリップになっています。シャワー時は浄水に、お風呂掃除のときには原水にして手元で簡単に切り替えることができ、カートリッジは5ヶ月の長寿命で経済的です。

6位:浄水シャワー PS7963-80XAB-MW2 浄水カートリッジ 2本入り(三栄水栓)

価格 3,197円(税込み)
備考 節水効果:45% 止水スイッチ:× 重量:150g

日本アトピー協会推奨品の浄水能力の高いシャワーヘッドです。亜硫酸カルシウムが水道水の残留塩素を除去してくれます。節水効果が45%あり、水道代とガス代を合わせて年間約21,900円の節約ができます。穴数を従来品の120個から89個に減らして節水率が向上されているのですが、水の勢いはそのままで優しい肌あたりを実現しています。

7位:エアインシャワーヘッド THYC48(TOTO)

価格 4,000円(税込み)
備考 節水効果:35% 止水スイッチ:× 重量:259g

水に空気を含ませることで、水の粒が大粒化して満足感のあるたっぷりな浴び心地を実現させ、大幅節水にも成功しました。その効果は、「省エネ大賞」「エコプロダクツ大賞」をダブル受賞して、高く評価されています。従来品よりも35%の節水ができ、4人家族の場合1年間で水道代、ガス代合わせて16,300円も節約ができます。エアインシリーズは、この樹脂製の他に、高品質メッキの丸型や角型もあります。

まとめ

おすすめのシャワーヘッドを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?シャワーヘッドを交換するだけで、節水ができてお財布にも優しいですし、肌や髪も健やかになり毎日のシャワータイムが楽しくなると思います。是非、自分にあったシャワーヘッドを見つけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です