【珪藻土が人気?!】おしゃれなバスマットおすすめランキング7選

mori
こんにちは!「7rank」編集部のmoriです。お風呂上りに使用するバスマット。あなたはどんなものを使っていますか?

なかなか吸水してくれなかったり、ビチャビチャのまま全然乾かなかったりしていませんか?

最近は珪藻土のバスマットが注目されていますが、他にも人気のバスマットはたくさんありますよ。

せっかく使うなら、お風呂上りを快適に過ごすためにも性能がいいものを選びたいですよね。

そこで、バスマットの選び方とおすすめのバスマットをランキング形式でご紹介していきます。
ぜひ最後までチェックしてくださいね。

バスマットを選ぶ際の3つのポイント

ここでは、バスマットを選ぶポイントをご紹介していきます。バスマットの種類は数多いですが、重視する点をはっきりとさせることで、選びやすくなります。ぜひ3つのポイントを参考にしてみてください。

バスマットを選ぶポイント①:素材で選ぶ

綿(コットン) ふんわり、柔らかい肌触り。耐久性もあり洗濯しやすい。
珪藻土 土でできたバスマット「ソイル(soil)」。ひんやりした肌ざわりで硬い。洗濯いらず。
マイクロファイバー 吸水性・速乾性に優れた素材。手入れが簡単。コスパがいい。

 

バスマットを選ぶポイント②:洗濯の手間を省きたいなら珪藻土

バスマットを清潔に使うためには定期的に洗濯をする必要がありますよね。しかし珪藻土のバスマットなら洗濯をする必要はありません。

週に1~2回程度、風通しの良いところに立てかけておけばいいので手入れが楽になります。

バスマットを選ぶポイント③:吸水・速乾などの機能性ならマイクロファイバー

お風呂上りに足元がベチャベチャになると気持ち悪いですよね。特にバスマットを数名で使う場合、どうしても水分を含んだ状態がしばらく続くことがあります。

快適に使用するためにも吸水性や速乾性が優れた素材が使用されているバスマットがおすすめです。マイクロファイバー仕様は、吸水性や速乾性が優れていると言われています。

バスマットのおすすめランキング

ここでは、バスマットのおすすめランキングをご紹介していきます。上記のポイントを元に人気があるバスマットをランキングにしてあります。

よかったら、この中からお好きな商品を選んでみてください。

1位:プレミアムSUSU(スウスウ) マイクロファイバーバスマット 抗菌 アクアマリン

価格 2,544円(税込)
備考 サイズ:縦45×横60cm。材質:ポリエステル100%。原産国:中国。

プレミアムSUSU(スウスウ) マイクロファイバーバスマットは、ふわふわもこもこ触感のバスマットです。マイクロファイバーモールが水の吸い上げと拡散を行うことで、吸水性と速乾性を高めます。

さらに、抗菌・防臭加工でいつでも清潔に保つことができます。また犬や猫などのペット用の体拭きマットとしても使用することができます。

 

2位:乾度良好Dナチュレ バスマット

価格 5,724円(税込)
備考 サイズ:約70cm×100cm(マットの高さ 26mm)。素 材:アクリル100%(特殊吸水加工素材 抗菌防臭加工)。裏面すべり止め加工。中国製。

乾度良好Dナチュレ バスマットは、吸水・速乾性に優れた感触のいいバスマットです。足先が隠れるほどの毛足で、お風呂上がりの水分を素早く吸収してくれます。

しっかりと抗菌防臭加工がされてあるから、家族みんなが安心して使える仕様になっています。また自然なカラーとシンプルなデザインでどんな空間にもマッチするので使い勝手がいいです。

 

3位:AngLink 珪藻土バスマット

価格 4,450円(税込)
備考 寸法:横60cm*縦40cm。厚さ:1cm。重さ:約2.7kg。

AngLink 珪藻土バスマットは、抜群の吸水力を誇る珪藻土のバスマットです。珪藻土には除湿、消臭、機能があり室内の空気を浄化する作用があります。

なかでも、AngLink 珪藻土バスマットは漂白加工処理をしていない「A級品」で、吸水性がより高く、濡れた足を乗せてからほんの数秒で、足裏の接する部分の水はほぼすべて吸い取られてしまうほどです。

使用と共に吸水力が低下してきた場合は、付属のヤスリで表面をこするとまた吸水力が復活するので安心です。

 

4位:Tenswall 珪藻土バスマット

価格 3,199円(税込)
備考 寸法:横60cm*縦39cm。厚さ:1cm。 重さ:約2.7kg。

Tenswall 珪藻土バスマットは、長く清潔に使用できる天然素材のバスマットです。アマゾンでバスマット1位になった商品です。珪藻土を使用していて、吸水力はもちろんのこと、カビ菌やダニの繁殖もしにくいように作られています。

お風呂上りの濡れた状態でバスマットの上に乗ってもあっという間に乾いて、サラサラになるので、次の人が使うのに支障をきたしません。

使わないときは、立て掛けておけば邪魔にもならないサイズです。

 

5位:gardenlightess バスマット

価格 1,998円(税込)
備考 サイズ:50×80cm。素材:100%ポリエステル。重量:約580g。

gardenlightess バスマットは、おしゃれなデザイン性が目を引くバスマットです。

ブラウンとブルーの縦縞模様で、シンプルかつ明るいデザインが特徴的で、玄関に置いてみても違和感がありません。

またデザイン性だけでなく、機能面でもマイクロファイバーを使用しているので、吸水性にも優れています。

ぎっしりと高密度な毛足の量でふわふわ感を演出するので、気持ちよくなれると思います。

 

6位:TRANPARAN 今治産 ECOストライプ バスマット

価格 2,330円(税込)
備考 サイズ:約43cm×63cm。重さ:約220g。素材:綿100%。

TRANPARAN 今治産 ECOストライプ バスマットは、タオルの残糸で織られたバスマットです。糸が無駄なく使われた環境のことが考えられた商品です。

残糸で作られているため、今治ブランド認定は受けてません。しかし、高品質な糸なので吸水力も抜群で、乾きやすくなっています。

また洗いやすい、色合いもカラフルでかわいくので使い勝手いいと評判です。

 

7位:イデアゾラ(idee Zora) ドットバスマット

価格 2,160円(税込)
備考 サイズ:45×65cm。素材:綿100%。生産地:日本製(愛媛県今治市)。

イデアゾラ(idee Zora) ドットバスマットは、ドット柄がおしゃれなバスマットです。

ポコポコとした立体感のある目を引くデザインと実際に乗ったときに感じる柔らかい肌触りがクセになると人気があります。

また人気の今治産のバスマットなので、デザインだけでなく、吸水性や速乾性にも優れています。

 

まとめ

バスマットをご紹介しましたがいかがでしたか?
珪藻土のバスマットはお手入れが楽で人気ですが、必ずしもいいというわけではありません。

重視する点は人によって様々ですので、今回の記事を参考にぜひあなたに合うバスマットを見つけてみてください。
この記事があなたのお役に立つことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です