【プレゼントにも最適】書きやすいボールペンおすすめランキング7選

mori
こんにちは!「7rank」編集部のmoriです。
あなたはどんなボールペンを使っていますか?ボールペンも日々進化して書きやすくなっていますよね。そんな最新のボールペン気になりませんか?

いろんなタイプのボールペンがあるので、いざ選ぶとなると迷われるかもしれません。

そこで、ボールペンの選び方とおすすめのボールペンをランキング形式でご紹介していきます。これから新しくボールペンを買いかえる時の参考にしてもらえたら幸いです。

【プレゼントにも最適】書きやすいボールペンを選ぶ3つのポイント

ここでは、書きやすいボールペンを選ぶためのポイントを3つご紹介していきます。3つのポイントを基準に見てみると選びやすくなります。

書きやすいボールペン選ぶポイント①:芯のサイズで選ぶ

まずは芯のサイズを決めます。一般的には0.5mmが主流となっていますが、0.7mmや0.38mmなどのサイズもありますので、好みの大きさを選びましょう。芯の大きさによって文字の太さや、書き味が若干変わってきます。

書きやすいボールペン選ぶポイント②:インクの種類で選ぶ

水性、油性、ゲルの3つがあります。水性は筆圧が強くなくてもサラサラ書けますが紙によっては滲んだりする可能性があります。。油性はしっかりとした書き味で、耐水性があります。ゲルは水性と油性のいいところがミックスされた感じになります。

書きやすいボールペン選ぶポイント③:書き心地で選ぶ

書きやすさは重要なポイントです。書きやすさも大きく分けてスラスラタイプとしっかりタイプの2種類あります。スラスラと滑るような書き心地か、しっかりとした強い書き心地がいいのかは人それぞれ異なります。好みの書きやすさを知ることで、ストレスなく書くことができます。

【プレゼントにも最適】書きやすいボールペンおすすめランキング

ここでは、書きやすいと人気のボールペンのおすすめランキングをご紹介していきます。よかったらあなたにピッタリのボールペン選びの参考にしてみてください。

1位:JETSTREAM(ジェットストリーム) SXN-150-07ピンク13【三菱鉛筆】

価格 145円(税込み)
備考 本体サイズ:11.3mm × 厚さ14.8mm × 全長139.6mm。芯のサイズ:0.38mm・0.5mm・7mm・1.0mm。重量:9.3g。

書きやすいボールペンと言えば、名前が挙がるほどJETSTREAM(ジェットストリーム)は有名なボールペンです。筆記時の抵抗が低く、クセになるなめらかな書き味が体験できます。書きやすく、書いてる感じがしないくらいの滑らかさなので、長時間書いても手が痛くなりません。また、インクの乾きが早く、手にインクが付いてしまうことを軽減できます。芯のサイズも極細の0.38~1.0mmまであるので好みのサイズをお選びいただけます。

 

2位:uniball signo(ユニボール シグノ) RT1  UMN-155-38 黒 24【三菱鉛筆】

価格 170円(税込み)
備考 本体サイズ:11mm × 厚さ15.4mm × 全長141.2mm。芯のサイズ:0.28mm・0.38mm・0.5mm。重量:11.1g。

ユニボール シグノ RTは、新配合のインクでサラっとした書き心地を実現しています。濃く、にじまない水性顔料インクを使用し、耐水性や耐光性にもすぐれています。またペン先と紙の摩擦抵抗を軽減するためチップ先端の角がないため、なめらかに書くことができます。仕事で書類を記入する際など、とても使いやすい重宝すること間違いなしです。鮮やかなカラーラインナップがオシャレです。

 

3位:エナージェル3色 ダークブルー軸 XBLC35C 【ぺんてる】

価格 333円(税込み)
備考 本体サイズ:W16xH149xD15mm。芯のサイズ:0.5mm。重量:13g。

ぺんてるのエナージェル3色は、軽くなめらかな書き味、筆記中のストレスを軽減し、心地よさまで感じさせてくれるボールペンです。インクの色は、ビジネスシーンでも活躍する黒・赤・青の3色になっています。エナージェルシリーズのゲルインキは、紙に素早く浸透し、優れた速乾性を発揮するので、筆跡による汚れが生じにくいのも魅力と言える。

 

4位:SARASACLIP(サラサクリップ) 0.7mm黒 JJB15-BK【ゼブラ】

価格 64円(税込み)
備考 本体サイズ:11.0×全長141.0mm。芯のサイズ:0.3mm・0.4mm・0.5mm・0.7mm・1.0mm。重量:10.9g。

サラサクリップは、水性顔料のジェルインクなのでインクがかすれる事もなく、サラサラと書けます。また耐水性や耐光性にも優れています。クリップが付いているので、書類やボード等に挟むことができてとても便利です。

 

5位: FRIXION BALL(フリクションボール)3 05 ブラック P-LKFB60EF-B 【パイロット】

価格 489円(税込み)
備考 本体サイズ:11.0×全長141.0mm。芯のサイズ:0.3mm・0.4mm・0.5mm・0.7mm・1.0mm。重量:10.9g。

フリクションボール3は、こすると消える3色ボールペンです。インクの色は、黒・赤・青の3色が使われています。消しカスが出ずに、何度でも書き直しができる利便性の高さが人気です。手帳や資料などの細かい箇所への書き消しに適した性能になっています。

 

6位:LAMY 2000 L401 【LAMY】

価格 5705円(税込み)
備考 本体サイズ:11(W) ×11(L) ×136(H)㎜。芯のサイズ:0.5mm。重量:16g。

LAMY(ラミー)の便利な4色ボールペンです。重厚感があり、飽きのこないデザインで高級感があります。ボディは樹脂とステンレスでできており、傷が目立ちにくくなっています。万年筆のような滑らかな書き心地で永く愛用したい1本です。

 

7位:ドクターグリップ Gスペック 0.7 フラッシュホワイト BDGS-60R-FW【パイロット】

価格 468円(税込み)
備考 本体サイズ:14.2×全長138mm。芯のサイズ:0.5mm・0.7mm。重量:18.0g。

ドクターグリップのボールペンです。ペンが勝手に動いてしまうくらい、書き味は最高です。グリップの部分がグニュグニュしてて、固く握っても、とっても気持ち良いです。長時間使っても疲れないので、字を書くことが多い方はおすすめです。Gスペックシリーズは、カラーが多彩ですので、選ぶのも楽しめます。

 

まとめ

いくつかボールペンをご紹介しましたがいかがでしたか?
書きやすさにこだわった商品がたくさんありましたね。

ぜひ、しっくりくるボールペンを1本探してみてください。
この記事が参考になれば、うれしく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です