【ゴクゴク飲む】猫が喜ぶ自動給水器おすすめ7選!

marin
こんにちは「7rank」編集部のmarinです。

お家で飼っている猫ちゃんは、お水をたくさん飲んでいますか?猫は元々砂漠で暮らしていた動物なので、少ない水分でも体が機能するようなっていて、喉の渇きに鈍感なんです。ですが、猫にお水が必要ないわけではありません。水を飲まないと「慢性腎不全」、「尿石症」、「膀胱炎」などの泌尿器系疾患に罹る恐れがあります。

もし、猫が水を飲んでいないようなら、自動給水器に切り替えてみてください。自動給水器から流れる水は、フィルターでろ過され循環している新鮮な水ので猫は美味しそうにゴクゴクと飲んでくれます。また、お皿の中にある水とは違って、水が流れたり、溢れたりする様子に猫がキョーレツな興味をもちますよ。

今回は、猫が喜んでお水をゴクゴク飲んでくれるおすすめの自動給水器7選をご紹介します。かわいい猫ちゃんには、いつまでも健康でいてほしいから、お水をたくさん飲んでもらいましょう!

自動給水器を選ぶ際の3つのポイント

ここでは、猫のための自動給水器を選ぶ3つのポイントを紹介します。できるだけ自動給水器のお水は毎日取り換えて、カビが生えないように3日に1度は中のお手入れをするようにしてください。

自動給水器を選ぶ際のポイント①猫の好みのスタイルに合わせて選ぶ

猫にも個性があり、水を飲むことでも猫によるこだわりみたいなものがあります。猫が好む水を飲むスタイルを探して出してあげましょう。

蛇口タイプ

水道の蛇口から出てくる水を好んで飲む猫には、上から水が流れ落ちる蛇口タイプの自動給水器を選んであげましょう。水が流れる音と上から流れ落ちる様子に、猫が興味を持ってくれるはずです。

ファウンテンタイプ

舐めるように水を飲む猫には、下から湧き出るファウンテンタイプの自動給水器を選んであげると良いでしょう。まるで噴水のように水が湧き出てくるので、猫の興味も湧くようです。また、ファウンテンタイプは360°どの角度からも水を飲むことができるので、多頭飼いの場合は水を飲む順番待ちがなくなるのでおすすめです。

ボトルタイプ

自動給水器はモーターの振動音がしてしまうので、音に敏感な猫にはボトルタイプの給水器を選んであげましょう。ケージに取り付けるタイプや床置きの大容量タイプのものがあります。

自動給水器を選ぶ際のポイント②材質で選ぶ

プラスチック、ステンレス、セラミック製など、様々な材質の自動給水器があります。猫の好みに合わせるためにも、初めて自動給水器を購入する場合は、猫が慣れている容器の材質と同じものを選ぶと良いでしょう。

プラスチック製

プラスチック製は、軽いのでお手入れがしやすいのがメリットですが、反面カビが生えやすいというデメリットがあります。きちんとお手入れをして使うようにしてください。他の材質のものと比較すると安価なので、定期的に新しいものを買い替えても良いかもしれません。

ステンレス製

ステンレス製は、軽くて頑丈で傷が付きにくいのでとても扱いやすいです。また、プラスチック製と比べると、カビが生えにくいので衛生面でもおすすめです。猫によっては金属臭を気にする場合があるかもしれません。

セラミック製

プラスチックや金属アレルギーを持つ猫でも安心して使うことができます。汚れや傷が付きにくく、カビも生えにくいです。ただし、セラミック製は重いので、お手入れの際には落として割ったりしないよう注意が必要です。

自動給水器を選ぶ際のポイント③お手入れのしやすいものを選ぶ

いつも新鮮なお水を猫には飲ませてあげたいので、お手入れのしやすいものを選ぶようにしましょう。お手入れする際、分解して、洗浄して、もとに戻す作業が面倒になると、飼い主に負担がかかってお手入れの頻度が自然と落ちてきてしまったりします。なるべく、お手入れがしやすいシンプルな構造になっているものを探してください。
週に1、2回は本体部分を全て分解して洗浄するようにしてください。フィルターは2週間に1回交換するようにしてください。

猫が喜んでお水をゴクゴク飲んでくれる自動給水器おすすめランキングBest7

ここでは、猫が喜んでお水をゴクゴク飲んでくれる自動給水器をランキング形式で紹介していきます。猫には、飼い主でも知らなかったこだわりのようなものがあるので、せっかく自動給水器を購入しても気にいってくれないこともあります。その場合には、出費は増えてしまいますが、愛猫のためにも他のタイプのものを選んだりして様子を見てあげてください。

1位:フラワーファウンテン(YOUTHINK)

価格 3,280円(税込み)
備考 タイプ:蛇口タイプ、ファウンテンタイプ、蛇口+ファウンテンの3種 材質:BPAフリープラスチック

パーツの着脱により、蛇口タイプ、ファウンテンタイプ、蛇口+ファウンテン混合タイプの3種の水の流れを調整することができます。超静音設計の水中ポンプを採用しているので、モーター音が気になりません。3重濾過活性炭炭フィルターで水道水を常に軟水化してくれるので、いつでも美味しい水を飲ませてあげることができます。本体は、食品グレードの高品質なBPAフリープラスチックから作られているので、猫が舐めても安心です。

2位:セラミックファウンテン給水器(WOpet)

価格 3,413円(税込み)
備考 タイプ:ファウンテンタイプ 材質:セラミック

青い箇所も含めてセラミックの素材から作られています。本体重量は2kgと重いのですが、安定感がある分、モーターの振動が伝わらないので、とても静かで作動音が気になりません。
くぼみやでっぱりが少なく洗浄しやすい構造になっていて、給水ポンプも分解してお手入れすることができるので、清潔な状態を保てます。猫の好みに合わせて、水量調節ができる優れものです。

3位:ドリンクウェル プラチナム ペットファウンテン(ペットセーフ)

価格 6,600円(税込み)
備考 タイプ:蛇口タイプ 材質:プラスチック

5Lの大容量タイプなので多頭飼いには大変便利な自動給水器です。貯水タンクは取り外しができるので、水を足すのも簡単です。流れ落ちる水が、たくさんの酸素を取り込み、いつでも新鮮で美味しい水を与えることができます。活性炭フィルターが微細なゴミや水の嫌なニオイを除去するので、常に新鮮な状態の水を保ってくれます。

4位:ペット用自動給水器(アイリスオーヤマ)

価格 1,950円(税込み)
備考 タイプ:ボトルタイプ 材質:プラスチック

電源不使用で、水が少なくなるとタンクから水の自重で給水し、一定量でストップする自動給水器です。電源モーターを使っていないので、停電などによる心配もなく、設置場所を選びません。給水タンクの取り付け・取り外しも簡単にできます。パーツが少ないので、丸洗いができてお手入れが楽チンです。本体は抗菌加工が施されているので、衛生的にも安心です。

5位:ピュアクリスタル サークル・ケージ子猫用(ジェックス)

価格 2,143円(税込み)
備考 タイプ:ファウンテンタイプ 材質:プラスチック

ケージに取り付けるタイプの自動給水器です。しっかりと固定ができるため、子猫やいたずら好きな猫でも安心して使えます。コンパクトな設計ですが、900mlの容量があり、容器が半透明で水位が確認できます。コードは保護チューブで齧りつきを防ぐことができますし、万が一、齧ってしまっても12Vの定電圧設計になっているので心配ありません。2種類の活性炭で水道水の気になるニオイを除去してくれるので美味しい水を与えることができます。

6位:ドリンクウェル 360 ペットファウンテン(ペットセーフ)

価格 6,210円(税込み)
備考 タイプ:蛇口タイプ 材質:プラスチック

360度どの角度からでも水を飲むことができるので、多頭飼いにも適している自動給水器です。付属のリングを付け替えるだけで、最大で5カ所から水を流れ落ちるように設定することができます。上部のキャップを回して、水が流れる勢いを調整することも可能です。活性炭フィルターが微細なゴミや水の嫌なニオイを除去して、いつでも新鮮で美味しい水を飲ませてあげることができます。

7位:ステンレスファウンテン(Pioneer Pet Products,LLC)

価格 7,500円(税込み)
備考 タイプ:ファウンテンタイプ 材質:ステンレス

ステンレス製なので、軽くて丈夫で傷もつきにくく、扱いやすいのが特徴です。また、錆も発生せず、丸洗いもできるのでカビを防ぎ衛生的にも安心です。給水ポンプも分解してお手入れすることが可能です。給水ポンプから流れる水の量が調節できるので、猫の好みに合わせて使うことができます。機能性だけでなくデザイン性も高い自動給水器です。

まとめ

猫があまり水を飲まないようなら、是非、自動給水器を使ってみてください。いままでになかったほど、喜んでゴクゴク水を飲んでくれるかもしれません。また、猫は水を飲むスタイルにこだわりがあったりするので、色々なタイプの自動給水器を試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です